今流行しているスポーツ

小学生の頃から、自分の子供をスポーツ教室などに通わせている家庭も少なくはないでしょう。
不動で人気なのは、やはり「野球」「サッカー」「水泳」などではないでしょうか。

近年も、ワールドカップやオリンピックなど、日本のチームや選手が活躍する場面を目の当たりにすることが増えてくると、子供にとって憧れたり夢中になったりして、自分自身も「やってみたい」「あの選手のようになりたい」と感じてくるでしょう。

それが、スポーツの一番の大きな力ではないでしょうか。
ただ、現状で、スポーツの中でも、「ゴルフ」「体操」などが人気上昇中のようです。
「ゴルフ」といえば誰もが知る「石川遼」君の力が大きいでしょう。

石川遼君は「理想の子供像」でもあるかもしれませんが、今子供にとっても「遼君のようにかっこよくゴルフしたい」と子供からの憧れが大きいのもあります。

「体操」でいえば「内村航平」君。
体操を小さい頃から通わせるというのは、すぐには思いつきにくい事でしたが、今では「体操をしたい」と自ら言い出す子供が増えているようです。

まだ成人していない選手に活躍が「もしかしたら僕にもできるかもしれない」「年が近い選手の活躍は元気付けられる」と、小さな子供の元気ややる気を与えているかもしれません。
スポーツが与える影響は大きいようです。

ただし、身体が出来上がっていない時期からの英才教育は、指導者次第で子ども人生が大きく変わります。
他人に我が子の人生を変えられるリスクは、知っておいた方がいいでしょうが、欲に目が眩む親が多いと聞きます。

«
»