記念写真の整理

今の時代当たり前のことだけれども毎日の服は洋服を着ているので、和服(着物)を着て写真をとって、記念に飾れるくらいのものを残してみようかということになった。

いざインタ-ネットで検索をかけると中々多くの選択肢があがってきてどれも魅力的に宣伝してくれているのだが、気になるのはやはり値段だ。
和服のレンタルと、メイク、そして写真まで撮ってもらえるのだから、安くしようというのが無理な相談だ。

しかし時間をかけて比較した結果、とうとう経済的なお値段の写真屋を見つけたので早速電話で予約してみた。
当日多少の緊張をもちながらそのお店に行くと、店員がやたらに笑顔で明るく話しかけてくるので驚いた。

スタッフ達はメイクをする時も、着付けをする時も、いつも行っている美容院以上に愛想がよくたくさん話しかけてくれた。
なるべくリラックスさせて個人の魅力を引き出そうとしてくれているのであろうか。

おかげで写真を撮るときは本当に笑顔になることもできたし、本人以上の仕上がりであった。
いやはや、やはり彼らはプロなのである。

写真屋で写真を撮るときには、いつもとは違う服を着られたり、バックのカ-テンや小道具などで特別な雰囲気をかもしだして写真を撮ることができる。
人生の節目だけでなく、何か特別なことがある時に、今の自分を残したい時などにも写真スタジオに行ってみるのも悪くないと思う。

»