オーストラリアでのホームステイ体験

高校三年生の夏休み、両親に無理をいってオーストラリアへ1ヶ月交換留学に行かせてもらいました。
オーストラリアと言えばゴールドコーストやシドニーがある東海岸が有名ですが、私の高校の姉妹校は西海岸のパースという小さな町にあり、姉妹校の生徒の家族の家にホームステイさせてもらいました。

中国人と会わせられ話してみろと言われたり、テレビで韓国人選手が失敗すると残念だったねと声をかけられたりという経験もしましたが、自然がそのまま残っているオーストラリアでの生活はとても楽しいものでした。

山が多い日本ではあまり見ることのできない360度見渡す限りの地平線や、南十字星を見た時は本当に感動しました。
ステイした家族はごく普通の家庭だったのですが牧場を持っていて、週末になるとみんなで牧場へでかけたこともオーストラリアならではの体験でした。

海外の初体験ということで、かなり心細かったのですが、開き直るしかありませんでした。
逆にそれが心の壁を取り除いたようで、すんなりとコミュニケーションが取れたのは、新たな発見でしたね。
いろいろと準備は大切だと言われますが、下手な準備は役に立たないことも知りました。

ぶつかるべき時は、丸腰の方が良いのかもしれません。
それで対応できなかったら、己の人間性を磨いていけば良いわけですからね。
カタコトの英会話がなんとか通じたときは感動ものでした。

«
»