人気のバイキング

我が家から車で20分の県境に、バイキングが美味しいと評判の施設があります。
以前は国民宿舎だったようで、レストランと大浴場と宿泊施設が一緒になっています。

3月は梅、4月は桜、5月はツツジの花が庭園に彩りを添えてくれます。
山の高台に位置しているので景観も良く、大浴場からは博多湾が一望できます。

毎月メニューは変わるのですが、100種類近くもあり、30種類のデザートは食べきれないほどです。
バイキングにはランチとディナーがあり2時間で入れ替えです。
平日のランチでさえ、1時間30分前に予約に来ないと、最初に案内してもらえません。

休日のディナーはもっと競争率が高く、我が家はいつも16時くらいに来て、まず予約をしてから大浴場でお風呂に入ります。
その後は休憩室でテレビを見て待っていると、ちょうどお腹がすく18時くらいに順番がきます。
人気のバイキングだけに毎回食べ過ぎて、重くなった体と食べ過ぎた事を後悔しながら帰る私です。

そもそも、なぜバイキングという呼び名なんでしょうね。
ちょっと調査不足で申し訳ないのですが、ガツガツ食べられるからでしょうか。
そんな単純なものではないとは思いますが、ホテルのバイキングは毎年、質量ともに上昇していますよね。

お客さんも目と舌が肥えてくるでしょうから、価格が安いだけでは、集客に限界があるのでしょう。
お客さんがお皿に盛り付けなければ、商売にはならないですからね。
レシピが素晴らしくても、おいしいことが、お客さんには必要なんですよね。

食肉卸・精肉専門店の食材
食肉卸・精肉専門店の配送ルート
日本全国が配送先の精肉専門店。都内は自社便を使用。その他の地域は宅急便で直送です。
meat-kimura.co.jp/

«
»