パフォーマンス書道

大きな紙に大きな筆を使って文字を書くパフォーマンス書道が、高校生の間で部活動として行われ、人気を集めています。
「パフォーマンス書道甲子園」も毎年開催されているほどです。

枠に捉われず、はつらつと大きな紙の上に文字を書いていく様も、完成した書も、迫力満点で、若さあふれる高校生らしい作品ばかりが見られます。
一枚の書を、数人のチームで書き上げるのですから、チームワークも大切です。

自分たちが書を通して伝えたいメッセージに合わせて、その表現法も様々。
墨の色も黒に限られていませんし、文字の大きさも、字の勢いも巧みに操ります。

音楽に合わせて書くこともありますから、「パフォーマンス」と呼ぶにふさわしく、見ている方も楽しくなる書道です。
ただ、なぜ書道にパフォーマンスが必要なのかという素朴な疑問は湧き出てきますが、マイナーな文化部の起死回生の人気採りのために考案されたのかもしれないですね。

まあ、書道たるものは、などという定義付けは全く意味のないことですし、そこで何を学ぶのかが大切なのでしょう。
が、書道甲子園は、果たして就職等においては、どの程度の評価になるのでしょう。
ここが小さな枠に囚われる日本人の弱点なのでしょうね。

世界で発表したという実績があるのなら、それはそれで語学も学んだのではないかという推測も出来ますが、ただ、出場して優勝しました、ということであれば感心されて終わりでしょう。

ダイビングのインストラクター
石垣島でのダイビング指導実績抜群
快適に石垣島でのダイビングを楽しんでいただけるようオープン以来ずっと少人数制
www.blue-water-divers.jp/
関連:www.marie-de-mazet.com

«
»